結果が伴ってないと話さえ聞いてもらえない

どんだけ頑張って喋ろうが、聞くか聞かないかなんて相手の勝手です。

 

だから何かを伝える時には聞いてもらえるように話をしなければいけません。

 

世の中みんな同じような事を手を変え品を変え喋ってます。

成功してる人だろうが貧乏な人だろうが、会話の内容ってそんなに差がないような気がしています。

物事の真理みたいな言い回しも理屈だけだったら誰でも喋れます。

 

続きを読む

僕のブログは中二病

文章をある程度のボリューム書くと、自分の心のドロドロした部分がどうしても流れ出てしまう。

 

我ながらなんでこんな事を言ってるんだ!って読み返すたびに思う。

 

ちょっと中二病と世の中に対する恨み辛みが出過ぎている。

続きを読む

ペコ&りゅうちぇるのペコってブスだよね?あれはブスじゃないの?なんなの?

毎年、10代の考えている事が分からなくなっていきます。

 

そりゃ年をとればとるだけ学生時代からの距離が離れていく訳ですから当たり前ではあるのですが、興味はもてなくてもちゃんと理解くらいは出来るようにしておきたいなっていうのはあるじゃないですか。

 

ただ「最近テレビとかやっぱりみないの?」とか「アニメとかだと何みてるの?」とかいう質問を10代にしていると、自分もこういう大人に若いという所に媚びた様な質問って受けた時って凄い不快だったな…という気持ちになった事を思い出して凹みます。

続きを読む

お客さんによりそう風俗

我々サイドの人間が「風俗っていうのはこうあるべきなんだ!」とかいってるのを聞くと「風俗の店員風情が何をいってやがるんだ!」とどうしても思ってしまいます。

 

そもそも我々みたいなエロ業界で生きている人間は一般よりも全体的に平均するとレベルの低い人間の集まりです。

 

目の前の現金という意味ではこちらサイドもお客さんサイドの平均収入とそんなに変わらないかもしれません。

どの位の客層の店かにもよりますけどね。

ただ社会的な信用とかを含めた社会的な価値でいったら、お客さんの方がほとんどの場合高いでしょう。

続きを読む

奥さんを愛してるから風俗に行くんだと思う

風俗は浮気か浮気じゃないかなんていう論争は相当前からありますね。

女の人のよそ行きの意見としては「風俗はバレなければOK!」という感じで、本音は「ゆるさねぇ殺すぞボケ」という人が多いのではないでしょうか?

 

まぁそれはそれで仕方ないとして、ただ理解して欲しいのは、男の人は奥さんを彼女を愛しているからこそ風俗に行くんだって事です。

男は一人の人間として本当に取り返しがつかない恋愛感情を誰かに対して抱いてしまうかもしれないという恐怖とずっと戦っている訳です。

その恐怖感を緩和する為に、安くないお金を払って、自分の使えるお金の中から頑張って風俗にいくんです。

続きを読む

数字に救われながら頑張る風俗経営

誰かに悪く言われたり、的外れな論評をされたり、風俗みたいな業界だと沢山あります。

どんな業界でもいくらでもある話ではありますが、風俗っていうのはそもそものイメージが悪いですからね。

敵意をもって話をされたら、それっぽく聞こえるくらいになりやすいっていうのはあります。

続きを読む

『人それぞれ』風俗の楽しみ方があるっていうのは仕方ないけど『人それぞれ』って言葉に逃げ込んでたらダメ

いくらテクニックが凄かろうか、美人だろうが、お客さんが楽しんでくれるかどうかなんていうのは結局の所わかりません。

楽しんでくれる可能性を上げる作業は出来ても、100%お客さんが楽しんでくれるという風には結局出来ません、というか出来るはずがありません。

 

人それぞれ味の好みがある様に、どんな女の子とどんなプレイが好きかというのは千差万別です。

 

続きを読む

ロボデリ専属ドライバーの東京の走り方(タイトル未定)ってブログ始めます

ロボットデリヘルは8月15日で3周年を迎えます。

早いものです。

もう新店って言い訳は通用しなくなってきてしまったなと怯えております。

 

ロボットデリヘルにOPENして間もないころからずっと専属で働いてもらっている、あるドライバーさんがいます。

このドライバーさん…東京の道に滅茶苦茶詳しい。

詳しいっていっても、デリドラとして詳しいんです。

続きを読む