デリヘル経営は楽に稼げる

 

タイトルは「楽に稼げる」と言いましたが…楽といってもそんなに簡単ではありませんがww

ただどうしたってそういうイメージはあると思います。
まわりからも「儲かってるんでしょ?」って言われたりとかしょっちゅうしますし、ドラマや映画に出てくるそういう経営者は、大抵、財布の中に現金がパンパンにつまってます。

ちょっと前の時代だったら濡れ手で粟を掴むようにお金が手に入ってた様ですが、今は業界には全然そんな空気はありません。

むしろ、世間一般のイメージが悪いのに普通の仕事と同じように働いてて給料変わらないから、ビジネスとしてはあんまりよくないんじゃないか、というのが今の風俗業界の一般論になっているような気がします。あくまでも僕の主観ですが。

続きを読む

ゴールデン街飲み歩きのすゝめ

最近もっぱら一人で飲んでいる。
誰かと飲んでいて途中で解散したとしても最終的にゴールデン街にいき一人で朝まで飲む。
飲み始めたら途中でやめられない。
そんな僕にはゴールデン街はピッタリだ。

昨日は
BAR図書室⇒中村酒店⇒マチュカバー⇒ところ処⇒かおりノ夢ハ夜ヒラク⇒パール
という流れで飲んだ。

続きを読む

風俗と中島みゆき 「極楽通りへいらっしゃい」

さくらももこがOL時代に宴会の席でこの曲を歌ってとんでもない空気にしたことが「宴会用の女」というエッセイに書いてある。
中学生の頃に読んだんだっけか。当時はどんな曲なんだろうと不思議に思っていた。
大人になって初めて聴いてビックリした。
まぁ宴会用の曲ではないわな。
“今日は何回頭下げたの ひとから馬鹿だって言われたの”
なんて歌詞は宴会向けではない。社会に馴染めなかったさくらももこが皮肉で歌ったんだろうが。

続きを読む

風俗と中島みゆき 「おまえの家」

愛してると云ってくれというアルバムに入っている名曲です。
音楽の夢を諦めた友達とのことを歌っている曲です。

変わっていく事は悪い事ではない。だけど淋しい。
この曲の最後、家を後にしようとする自分に対して「お前」は「いつでも来てくれよ」といいその顏が昔のものであったというのが救いなような気がするのですが、よく歌詞をみると「目をみずにいうと」なんですよね。
相手の表情は見ていなかったのかもしれません。
きっと昔の顔をしていてくれた…だろう…。
なのかもしれません。

続きを読む

風俗遊びをするにあたってのよくある悩み お悩み2【そもそもどんな店を選んでいいのかわからない】

お悩み2【そもそもどんな店を選んでいいのかわからない】
店やってるのに店の選び方を教えてどうするんだ!と思うのですが、ロボットデリヘルが一番圧倒的に超いい店ということを前提にして教えたいと思います。
僕は店選びっていうのが風俗遊びにおいて一番大切な所だと思います。結局、見た目や性格なんて合う合わないありますから。

続きを読む

風俗遊びをするにあたってのよくある悩み お悩み3【飲みの流れで友達と風俗へ】

男友達とお酒を飲んでると、女遊びしたいなぁって流れによくなりますよね。
そんな思いつきで複数で遊ぶ時、どんな風に店を選べばいいかっていうのを教えたいと思います。
まずキャバクラとかセクキャバとかにいきたいのであればその街にある無料案内所でいいと思います。路上のキャッチはやめたほうがいいです。絶対に無料案内所にして下さい。路上のキャッチはそのキャッチにとって儲かるところにしか連れて行かないですから。キャッチが儲かるって事は損するのはお客さんって事です。悪かったらボッタクリって可能性もありますし。

続きを読む

ブログ復活

御無沙汰しております。

以前はライブドアブログで色々と書かせてもらっていました。

毎日更新してたのですが、某芸能人のSM話を書いたら、ブログまるごと削除されてしまい暫く更新が出来ずにいました。まさか消されるとは思っていたなかったのでバックアップをとっていなかったので自分で自分のブログのキャッシュを探して保存をするという悲しい作業を繰り返しました。

今度は簡単には消されないようにワードプレスで自分のサーバー内に作ったので大丈夫だと思います。

今後とも色々と更新していきますので宜しくお願い致します。

 

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !