女の人ってスナック経営はするんだから風俗経営したっていいじゃない

Pocket

風俗は女性が主役の商売です。

店がどれだけアイディアを考えようが何しようが、お客さんが求めているのは女の子であるという所は揺るがない事実です。

牛丼屋における牛肉です。牛肉なくして牛丼屋は出来ません。

 

風俗において女性っていうのはなくてはならない存在にも関わらず、経営する側に女性が少ない事少ない事。

やはり女性は女性に仕事を振られるのは嫌なのでしょうか。
なんとなく卑屈な気持ちになってしまうのでしょうか。

それとも風俗経営という仕事自体が女性が選びたくないのでしょうか。
ネイルサロンとかだったら女性の経営者も全然います。
ネイルサロンだったら知り合いに「私、ネイルサロン経営してるんだー」って言えるけど、風俗だったら言えない。

そんなところもあるのでしょうかね。

男は別に「俺、風俗経営してるんだー」って言えちゃいますからね。

 

 

女性ってスナックとかは経営するわけじゃないですか。

そういう感覚で女性が風俗を経営してもいいと思うんですけどね。

スナックと風俗の間に見えない大きな壁があるんでしょう。

 

 

時代が変わっていって、女性経営者が増える事を強く望んでおります。

 

 

SNSでもご購読できます。

ロボットデリヘルへGO

コメントを残す

*