僕は親に風俗経営してるってカミングアウトしてない

Pocket

風俗という仕事はなかなか理解されにくいものです。

風俗嬢の子達がカミングアウトしてるかしてないかっていうのはよく話題にのぼります。当然、ほとんどの子がしてません。

 

カミングアウトするっていうのは結局自分の中での罪悪感を消したい作業にしか過ぎないので、別にそれをした所で根本的に何かが解決している訳ではないように思います。
だからカミングアウトなんて別にする必要がない。

 

時々、親をはじめとした近しい人にカミングアウトしている子もいます。

それもどうなのかと思いますよ。

カミングアウトする事によって、また違う、【何かしらの価値観を強くもって風俗をしている】という自分から抜け出せなくなりますからね。

カミングアウトしていない状態よりもこっちの方が縛られてしまってはいる場合が多いです。

よっぽど強くこの世界で生きていくんだって思っていない限り、軽々しくその場のノリで喋ったりしないほうがいいと思います。

 

 

かくいう僕は、風俗やっているってことを親以外は全員知ってます。

逆にいうと親には「今、東京でロボットデリヘルでご飯食べてるんだー」とは言えてない。

 

言うのが正解でもないなって思っちゃうんですよね。

よくこんな話を女の子にすると「AKIさんが体を売ってる訳じゃないんだから、別にいってもよくない?」とか言われます。

でもそういう問題でもないんですよね。

 

 

店を経営している僕でも、こういった問題に答えは出せていません。

答えの出てない事の答えを無理矢理導き出した所で、あなたの人生にとってそれが正解かはわかりません。むしろ不正解である事の方が多い様に感じます。

 

人生は商売ではないです。
決断する時は大胆に奇抜に!!みたいなのが持て囃されるのはあくまでも商売とかの話です。

何か今後の人生を左右するかもしれない決断は慎重になりましょう。

SNSでもご購読できます。

ロボットデリヘルへGO

コメントを残す

*