言い訳するのは損

Pocket

女の子が当日いきなく来れなくなる、なんてことはこの業界よくある事です。

 

1年以上風俗で働いている子で当日いきなり仕事を休んだ事が全くないという子なんてほぼいないのではないでしょうか?

一般企業だったらありえないような倫理観で風俗という世界はまわっております。

 

中の人間としても、当日欠勤なんて(非常に困りますが)慣れてしまっています。

だから理由って結構興味がなくて、「はいはい、一応風邪なんですな」とか思うくらいです。

来るか来ないかという事だけが重要な訳ですから。

ただ、時々異常に言い訳をしてくる子っているんです。

「昨日本当に具合悪くて…」とか「親が自殺未遂して…」とか。

 

その言い訳の内容が興味深ければこっちも聞くんですけどね、基本的には人が昨日風邪ひいたみたいな話って面白いはずないじゃないですか。

だから言い訳されると、言い返せもしないのでただただ中としてはストレスのたまる時間が続くだけな訳です。

それも含めて内勤の仕事ですから仕方ないのですが…。

 

ただ中の人間に好かれて女の子に悪い事はありません。電話をとって女の子をお客さんに紹介するのは内勤なんですから。

 

言い訳する子って接客が悪い場合が多いんです。なぜなら、その場の内勤の空気を読めてないって事ですから。お客さんの所にいったって空気よめない訳です。

 

要するに言い訳する子って時点でちょっとポイントダウンな訳です。

 

 

まぁ本当に体調悪かったりとか、身内に不幸があったりしたら言い訳ってどうしてもしたくなっちゃうんですけど、本当か嘘かって普段の行いとかでなんとなく察せますのでね。

言いわけはどっちにしろ得はないです。

全く言い訳せずに「ごめんなさい」が一番印象いいです。

 

 

予約飛ばしたら、次の出勤で言い訳せずに一言「ごめんなさい」。

謝り方に人間性出ますからね。

SNSでもご購読できます。

ロボットデリヘルへGO

コメントを残す

*